ドゥカティ M821 アルカンターラシート - エボリューションblog

エボリューションblog ホーム» ショップ情報 » ドゥカティ M821 アルカンターラシート

ドゥカティ M821 アルカンターラシート

カスタム車のM821、アルカンターラシートの作製です

元々アルカンターラは東レのエクセーヌ生地のことですが最近ではスエード調生地を使うシートの総称としてアルカンターラシートと呼ばれています。

スエード調生地は洋服や室内装飾などにも使用されますがオートバイシートの場合、雨風にさらされる、激しいライディングで擦れや引張が発生するなど過酷な条件で使われるため「バイク用生地」である必要がります。四輪のシート生地でもまだ役不足です。

こちらのシートは東レのウルトラスエード生地を使用、もちろんバイク用生地で耐久性も申し分ありません。

またスエード生地は水を吸ってしまうためスポンジ側で防水加工をする必要があります。この加工を行わないと一度濡れると座るたびにスポンジから水が染み出てお尻が濡れてしまいます。

生地も高く作業も大変なので一般生地のシート張替よりお高くなりますがご了承ください。

DSC_5350.jpg

DSC_5349.jpg

DSC_5351.jpg

今回のシートはお客様の要望により座面をダイヤモンドのダブルステッチ柄、ステッチはレザーと同色系です。

またシート形状は出来る限り美しく見えるように加工、あんこ抜き、フラット加工、サイドカット、タンデム側スムージングを行っています。

美しく高級感のある仕上がりです。

カスタム感も一気に上がりますね   ※アルカンターラシートご希望の方はご相談下さい。

関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://italianevo.blog.fc2.com/tb.php/1425-9c9f74bf