F3-800RC オーリンズフロントフォーク取付け - エボリューションblog

エボリューションblog ホーム» ショップ情報 » F3-800RC オーリンズフロントフォーク取付け

F3-800RC オーリンズフロントフォーク取付け

MVアグスタ F3-800RCのオーリンズフロントフォークを装着します

DSC_3583.jpg

DSC_3588.jpg

DSC_3587.jpg
こちらのフロントフォークは純正ザックスフォークと太さが違うためトリプルツリーとハンドルを交換する必要があります。

アンダーブラッケットのステムベアリングは外そうとするとその下に入っているオイルシールが破損してしまいます。弊社ではベアリングとシールは新品を使用します。(常時在庫しておりますので必要な方はご連絡ください)

まず最初にフロントの高さを測定します。これはオーリンズ装着後車高を標準値に合わせるために必要な作業です。
DSC_3590.jpg

フロントフェンダーは太くなったアウターチューブと干渉するため加工が必要となります。

製造元から出ている指示書はこんな感じ
DSC_3596_201806062121423f6.jpg
この形状だとちょっと削りすぎな感じですね。

弊社で加工したものがこちら
DSC_3593.jpg

干渉する部分だけを削ります。
DSC_3594.jpg
きれいに避けています。

DSC_3584.jpg  DSC_3597_201806062121456d0.jpg
                 ボトムが削りになってちょっとゴージャス

DSC_3600.jpg

純正っぽいですがちらっと見えるゴールドがおしゃれです

この後はリアショックを交換します

関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://italianevo.blog.fc2.com/tb.php/1378-e8d11618