MV AGUSTA F4-1000 ハブダンパー交換 - エボリューションblog

エボリューションblog ホーム» ショップ情報 » MV AGUSTA F4-1000 ハブダンパー交換

MV AGUSTA F4-1000 ハブダンパー交換

MVアグスタ F4-1000のリアスプロケットハブダンパーを交換します

DSC_8840.jpg

リアスプロケットハブとプレッシャプレートに挟まれているゴムダンパーです。

こちらが外したもの。
DSC_8841_201705011940378c1.jpg

これはチェーンやスプロケットの寿命を延ばす目的で使用されています。

このゴムが磨り減ると低速時アクセルを空けた瞬間または戻した瞬間にカクっと一瞬タイムラグのある振動がでます。

エンジンのツキが悪いように感じますが殆どがこのダンパーです。

確認方法は・・・スタンドでリアタイヤを浮かしタイヤを手で回したときにスプロケットが少し遅れて回ればダンパーが減ったっています。

MVアグスタは3気筒も4気筒も皆同じ方式ですのでお乗りの方は確認して見ましょう

関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://italianevo.blog.fc2.com/tb.php/1265-49131418