MVアグスタ ブルターレ コルサ - エボリューションblog

エボリューションblog ホーム» ショップ情報 » MVアグスタ ブルターレ コルサ

MVアグスタ ブルターレ コルサ

この度、エボリューションはMV AGUSTA のディラーとなりましたが、MV AGUSUTAは一般的なwebや誌面などでも露出度が少なくモデルの特徴やクレードによる違いなどを知らない方も多いかと思います。

また輸入台数も少ないので実車を見たことがない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

MV AGUSTA社は古くから続く由緒正しいオートバイメーカーで、他メーカーではなしえないデザイン美とスポーツ性能を追求してきました

ブランド規模はかなり小さいですがヨーロッパやアメリカ他の高級バイクを所有する人々に一目置かれる由縁がここにあります。

実際にイタリア工場の生産ラインは1ラインしかなく大量生産は出来ません。

それでもオートバイ業界で生き残れるMV AGUSTAは希少価値の高いバイクと言えるでしょう。

生産台数に限りがあるため、欲しい車両が店頭や輸入元にあれば超ラッキー、無ければ長期間お待ち頂く場合が多々ございます。

エボリューションで展示している車両は私が「これだ!」と思って厳選した車両です。

今回はその中でも私の一番好きな車両をご紹介いたします。

こちらはBRUTALE CORSA
DSC_2062.jpg
ブルターレシリーズのトップモデルです。この車両は特別なオーラを放っております。

MVアグスタディラーでも中々在庫できない車両ですので見る機会は殆ど無いと思います。

価格は\2766960で BRUTALE1090RR \2246400 と比べ価格差がありますが、車両の価格差には必ず理由があります。

一見するとブルターレ1090RRとの違いは色だけに感じますが・・・

オーリンズフロントフォーク、フロントフェンダー後方はカーボンを使用しています。
DSC_2064.jpg

ブルターレ コルサのためにだけ作られた削り出しトップブリッジ
DSC_2076.jpg

鍛造アルミホイール
DSC_2066.jpg

カーボンリアフェンダー
DSC_2067_20160110213140feb.jpg

削り出しステップバー
DSC_2069.jpg

削り出しブレーキレバー、削り出しクラッチレバー
DSC_2070.jpg

削り出しブレーキマスターキャップ、削り出しクラッチマスターキャップ
DSC_2071.jpg

シングルシートカウル付属
DSC_2075.jpg
とこれだけの違いが有ります。

またエンジンはブルターレシリーズ最大の158馬力を発生致します

先ほどの価格差をどう判断するかはお客様にお任せいたします。

平面で見る物と実車の質感はまるで別物ですのでお客様の目で直接見ていただくことを強くおすすめ致します

関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://italianevo.blog.fc2.com/tb.php/1069-bcca80e9