エボリューションblog

エボリューションblog ホーム »

バイク用ドライブレコーダーの勧め

当店試乗車のツーリズモベローチェ800LUSSOにドライブレコーダーを装着します

あおり運転等を対象とする「妨害運転罪」が令和2年6月30日より施行となりました。

万が一の事故やあおり運転を受けたときに証拠となる映像は残したいですね。

今回装着する製品はこちら
1618.jpg
ミツバサンコーワ EDR-21です。(これの上位モデルでGPS搭載のEDR-21Gもあります)

ドライブレコーダーを選ぶときの条件としては前後2カメラであること。後方からのあおりや衝突も多いですので必須条件となります。

次に信頼できるメーカーの製品であること。二輪車の場合雨風にさらされ4輪よりも振動が多く発生します。常設を前提とした設計となっておりますので故障やトラブルの際の脱着はかなりの手間がかかるので要注意です。

ミツバサンコーワの社名をお聞きになったことがある方も多いと思いますが二輪のETC車載器を作っているメーカーです。サポート体制も整っているのでお勧めです。

1627.jpg

1628.jpg

カメラ角度の調整は専用アプリを使えばグリッド表示付き画像をスマホで確認しながら行えます。もちろん走行した動画もWi-Fi接続で見ることができます。

今回装着したのはEDR-21ですが上位モデルのEDR-21GはGPS機能付きで車速や地図上で軌跡を確認しながら動画を見ることができます。
EDR-21G.jpg

二輪用ドライブレコーダーにはモニター付きの製品もありますがモニターを確認するためには本体をハンドル近辺に常設することとなってしまいます。デザインの美しいイタリア車にちょっと...

EDR-21本体の大きさはETC車載器と同じくらいです。
1619.jpg

さて、ドライブレコーダーに似ているものでアクションカムがありますが使用目的が全く違います。違いについて簡単に説明いたします。

まずドライブレコーダーですが「いつ起こるかわからない万が一の為」の装着となりますのでエンジンを始動する際確実に電源が入っていること、延々と動画を撮り続けるのがドライブレコーダーです。

これに対しアクションカムは動画を撮りたいと思ったときに撮影を開始するものです。サーキット走行やツーリングの思い出画像撮影やネットアップに適しています。電源の入れ忘れやメモリー不足になる可能性があるのでドライブレコーダーとしての使用はお勧めではありません。

ちなみにアクションカムのお勧めはGoPro。テレビ局がモービル用として使用するくらい映りがよいです。周辺機器やソフトも充実していますね。

※ドライブレコーダーは上書き機能があるため映像が短期間撮影のホルダーに分割されるのでネットアップには向きません。

二輪車には転倒というリスクがあります。加害者がそのまま逃げ去った場合追いかけることもできないため加害者を特定できずに治療費や高額な修理代も自腹となります。

自己防衛として二輪車にもドライブレコーダーが必要な時代になったと思います。

ドライブレコーダの装着をご検討される方はぜひご相談ください

MVアグスタを試乗して新車を購入すると10万円のパーツチケットがもらえる!

PTRC.jpg

期間中、MVアグスタを試乗して新車を購入するとMVアグスタスペシャルパーツの10万円分のチケットがもらえます。さらにメーカー保証を1年延長いたします

購入を検討されている方は今がお得です

キャンペーン期間:2020年7月18日~2020年9月22日

※キャンペーンのご参加にはMVアグスタジャパンのサイトよりエントリーが必要です。

→こちらからエントリーしてください

ブレンボ 19RCSコルサコルタ・ブレーキマスター&DUCABIKEハンドルスイッチ取り付け

DUCATI パニガーレV4に19RCSコルサコルタブレーキマスターを装着します

rcsコルサ

ブレーキマスターだけ交換だとこんな感じ
DSC_1359_202007101631394bc.jpg
最近の大型バイクの多くは電子制御スロットルが採用されています。

これに伴いスロットル開度を検知するセンサーホルダーとセルスタータースッチやエンジンストップスイッチがついている右ハンドルスイッチボックスが別々になりかなりの幅を取っています。

純正のブレーキレバーはこのスイッチに合わせてロングレバーとなっていますが社外マスターを装着しようとすると上記画像のようにレバーが短くなってしまいます。

さらにはスロットルホルダーとレバーが接近して危険な状態となります。

これを解消するパーツがこちら
DSC_1378.jpg

純正スイッチボックスを外し、ブレーキマスターホルダーにスイッチがついているタイプの物を使用します。

DSC_1379.jpg
これでレバーがスロットルホルダーをよけてレバーエンドがスロットルグリップエンド付近となります。

このスイッチキットは取付ボルトが縦に並んでいるRCSブレーキマスター用となります。

取り付けボルトが斜めになっているフルレーシングマスターを装着する場合はこちら
DSC_1381_20200710163144e2d.jpg

純正スイッチボックスを外してスロットルホルダーのカバーをスイッチ付きの物に交換します。

こちらはRCSブレーキマスターにも使用できます。ホルダーがアルミ削り出しに変わりスッキリするのでこちらのほうが見た目はGOODです

ただしパニガーレV4のスロットルホルダーは基本的に分解できないようにY字取り外し防止ねじが使用されています。

繊細な電子センサーとなっているので取り付けを誤ると正常に動かないため交換には細心の注意が必要です。


さて、こちらはMVアグスタF3ですが、MVアグスタも現在は全車電子制御スロットルが採用されています。

DSC_1410.jpg
パニガーレV4と比べると幅はとっていませんが絶妙なブレーキタッチのためにはレバー位置をベストにしたいところです。

MVアグスタのスイッチキットはMVアグスタ・レパルトコルセより販売されています。

MV RH SW
MV RCS SW

ブレーキマスター交換時には一緒に交換されてはどうでしょうか

バイクが映える! MVアグスタ バイクガレージマット

MVアグスタのスペシャルパーツ バイクガレージマットのご紹介です

DSC_1401_202007081230516b0.jpg
DSC_1403_202007081230521fa.jpg

DSC_1405.jpg

DSC_1406.jpg

バイクの下に敷いて眺めれば気分上々!

サイズ 200cm×80cm

裏面はゴム引き滑り止め加工です。

今なら在庫あり! 価格¥25300(税込み)です

イタルジェット ドラッグスター NEWカラーバリエイション

発売前から人気沸騰のイタルジェット ドラッグスターにカラー変更があります

新たにブラックが追加となり、完売の限定色ブラック/ゴールドを除くと3色展開となります。

_BLACK_06-2020_DRGSTR_3-4_front.jpg

3_YELLOW_06-2020_DRGSTR_3-4_front.jpg

3_RED_06-2020_DRGSTR_3-4_dx.jpg

左側面
_BLACK_06-2020_DRGSTR_sx.jpg

3_YELLOW_06-2020_DRGSTR_sx.jpg

2_RED_06-2020_DRGSTR_sx.jpg

ご予約はお早めに